毎日Netflix

毎日Netflix

主にNetflixで観た映画の紹介、劇場で観た映画も。

Netflix、7月27日〜29日に消える予定の作品の中から観ておくべき4作品を抜粋!『キックアス』『ノッキンオンヘブンズドア』『ボーイソプラノ』『アイアムキューブリック』

 配信終了前に観ていない人は観ておくべき映画を抜粋してサクッと紹介します。

〜まずは7月27日配信終了予定の作品から〜

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

 いつも悪いことばかりする問題児を見放すことなく、歌が上手という彼の良い所を伸ばすために名門少年合唱団へと紹介する教師。
 あれこれあっていざ入ってみるとレベルが高過ぎてついていけずにまた拗ねる。
 しかし、一つ教わると才能が開花し、認められるごとに少年は成長していく。
 ステージを観るずっと応援してくれていた教師に泣ける。
 少年合唱団の綺麗な歌声に感動も倍増します。90点!




※アイ・アム・キューブリック

 実在の詐欺師アラン・コンウェイを描いた犯罪コメディ映画。
 有名な映画監督、スタンリーキューブリックになりすまし、自分の映画に出してやるなどと言い、金を巻き上げていた。
 騙されたのが恥ずかしくて被害者はほぼ訴え出ることが無かったため、彼の詐欺行為は徐々にエスカレートしていく。
 彼自身映画に詳しくなかった故、すぐボロが出てしまうのでやがてバレるのだが、それでも彼は悪あがきを続ける。
 主演のジョン・マルコヴィッチが完璧に役をこなしている。面白い。86点!





※ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

 余命僅かな二人の男が病院で出会う。天国で流行しているという海の話をするために、海を見たことがないというルディとともにマーチンは病院を抜け出し、海を目指すロードムービー
 余命僅かな二人は怖いものが無いかの如く車を盗む、しかしそれはマフィアのボスの車で、マフィアに追われることとなる。追う手下の落ちこぼれ感がすごく良い。
 この作品で監督はドイツのタランティーノと呼ばれたとか。
 バカバカしくて切ない、全部含めてカッコイイ。ラストシーンが心に残り続けるほど美しい。名作です。92点!





〜7月29日配信終了予定〜

キック・アス

 スーパーヒーローに憧れるオタク、デイヴはネットで買ったマスクとスーツで自称スーパーヒーロー『キック・アス』となり、街へ出て悪党退治をしに行く。普通の高校生であるデイヴは悪党に全く歯が立たないのだが、戦っているその様子が撮られてYouTubeに流されると『キック・アス』は有名になってしまう。
 調子に乗ったデイヴはその後、麻薬の売人を相手にするところまで行ってしまう。ピンチに陥った状況に現れ、デイヴを救ったのは同じくヒーローコスチュームを着た『ヒット・ガール』だった。
 クロエ・グレース・モレッツの名を広めた映画、ヒットガールの映画ですこれは。
 ハイセンスな演出による痛快なアクション、切ない物語も挟まれ、文句の付け所が無いサイコーな映画です。94点!






twitterの方では記事の更新をお知らせする等しております。
お気軽にフォローを。↓

@netflixerBB